株式会社桜井グラフィックシステムズ株式会社桜井グラフィックシステムズ

周辺機器

SSF (サクライスマートファクトリー)

印刷機稼動管理システム

IoT を活用して、製造ラインの稼動状況をリアルタイムに把握・管理します。現場の稼働率や作業時間を「見える化」することで、その課題を解決しながら、コスト削減、エコ貢献を可能にします。

SSF (Sakurai Smart Factory)

特徴

  • 印刷機の稼働状況をジョブごとに集中監視
  • 毎日、毎月、毎年の実績時間、稼働率を出力
  • 収集した情報は、スマートフォンやタブレットにリアルタイムで表示
  • 導入済みのスクリーン印刷機も接続対応
  • お客様のご要望に応じたカスタマイズも可能

  • SSF 構成

    IoT(Internet of Things)による印刷機の管理と生産性向上

予知保全 (オプション)

寿命モニタで、計画的なメンテナンスを実現。

保守部品の寿命を予測して、交換時期を画面上で通知。
その情報をもとにして、想定外の装置故障になる前に、計画的にメンテナンスを実施できるため、突然の生産ライン停止を防止します。


  • 寿命をお知らせすることで、安定したメンテナンス計画の立案が可能です
  • 予定外のメンテナンスが減り、コスト削減にもつながります
  • 収集した情報は、スマートフォンやタブレットにリアルタイムで表示
  • 寿命予測を活用することで、安定して機械を稼働でき、稼働率が上がります

SSF 予知保全

予防保全 (オプション)

機械の定期点検も、画面操作で簡単・確実に


  • タッチパネル内に、定期点検が必要な項目と点検日が表示
    リスト順に確認することで、チェック忘れを防止できるほか、点検場所のマニュアルを写真でわかりやすく表示する機能も備えています
  • 定期的に点検項目を検査し、各部品を時間を基準において一定期間で取り替えることにより、突然の故障リスクの低減と設備の長期安定稼働につながります

SSF 予防保全